Document

RFIDの基礎知識 – IO-Link対応RFIDアンテナを選定する上の注意点

最近、IO-Link対応RFIDシステムの採用が増えています。これは、安価にRFIDアンテナを増設できるからです。通常のRFIDシステムではアンテナを最大2つしか接続できません。IO-Linkであれば、IO-Link...

詳細はこちら

RFIDの基礎知識 - RFIDの周波数帯

RFIDは無線通信を用いたシステムのため、使用する周波数帯がそのシステム特性に大きく関わってきます。周波数帯には大きく分けてLF (低周波数帯)HF(高周波数帯)UHF(超高周波数帯)...

詳細はこちら

RFIDの基礎知識 - RFIDの運用方式

RFIDの運用方式には大きく分けて2種類あります。それぞれのメリット/デメリットを理解して、最適な運用方式を選ぶことがシステムの継続的な活用に大きくつながります。今回は、この2つの運用方式についてご紹介します。

詳細はこちら

継続的な位置監視 – スマート製造の実現に欠かせない重要なファクター

昨今、工場内や製造ラインの様々な要素を継続的に監視する要望が増えています。この監視により、自動化/省人化や予兆保全、プロセスの柔軟性向上が見込まれ、製造プロセス全体の効率性向上やコスト改善が期待されているからです。

詳細はこちら

インテリジェントな工具クランプシステムの実現

金属加工において、工具やワーク保持の正確性と確実性は加工品質に直接影響します。そのため、マシニングセンタの主軸に搭載された工具の保持を検知するセンサは重要な役割を担います。

 

詳細はこちら

リモートI/Oがダウンタイムを削減 – バルーフのBNIが支持される3つの理由

バルーフのIO-LinkゲートウェイやIO-LinkハブなどのリモートI/O製品は様々な製造現場で活用されており、リピーターの多い製品の1つともなっています。正に私たちの主力製品の1...

詳細はこちら

Leave Comment